​ 当院の病棟 看護管理者

 今年度の目標に「挨拶」「笑顔」「コミュニケーション」

​「情報共有」を掲げました。

​ 看護師は、どんな場面においても患者様に安心感を与えられることが、病院内での大きな役割です。

 笑顔を絶やさないためには、仕事を楽しいと思えることであり、そのために必要な楽しい職場・働きやすい職場を、スタッフと共に作りあげています。

 当院の病棟は回復期リハビリテーション病棟です。

​ 病棟看護師の役割として、「自宅に戻り、安心した生活が送れるように退院支援を行う」ことが重要です。

 退院支援看護師、社会福祉士も共に病棟内で勤務し、すぐに患者様についての相談が出来る環境が整っています。

 

 看護師による退院支援は、疾患から日々の生活にまで及びます。入院初日から、在宅復帰に向けた関わりを開始します。​急性期病院から手術後2日目に、当院に転院してくる方もいらっしゃいます。痛みをコントロールしながらリハビリを開始し、退院時には歩いて笑顔で手を振って帰られる患者様がたくさんいらっしゃいます。その笑顔が私たちの看護が評価された瞬間であり、とてもやりがいのある楽しい職場です。 

 是非見学からでも、まずは一歩当院に近づいてみてください。

logo.png
banner_keimeikai.jpg
footer_banner.jpg

​医療法人桂名会木村病院 

〒465-0087 愛知県名古屋市名東区名東本通2丁目22-1   電話番号(代表)052-781-1119